2013年02月08日

いつか来るのかな・・

さんがいなくなって、ボディブローのようにじわじわ堪えます。
悲しみは最初よりあとにくるタイプなのか?


さんの変わりはだれもいません。
はちやこはくでも代われない。
ましてや他のどの犬だってさんの代わりにはなれません。


さんとのアジリティー。
やっと1歳3ヶ月あたりから、ママとの息が合ってきました。
そんな2人のタイミングや呼吸は2人だけのもの。
いままで積み上げてきた2人の絆。
唯一無二の存在です。


IMG_6686.jpg



いつかさわやかに思い出を語れる日がくるのかな。

5.jpg





ニックネーム はちママ at 11:49| Comment(6) | かわいい日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ママさん、さんちゃんのお別れの前に無理をなさってるのでは…と感じてたので 気になっていました。

私は身内を亡くした時に、元の職業上、家族の前でも大泣きしたくても押さえ込んでいたので、正に終わりの見えないボディーブロー状態を経験してしまい、後々、かなり体調を崩してしまいました。

人間も動物も大切な家族だし、誰がかけても替わりなんてあり得ないものね。
ママさん、パパさん、どうかご無理はなさらないでね。
そうしたらいつかきっと、さんちゃんがママさん達の心を闇から連れ出してくれる日が来ると思うから。
Posted by あずき at 2013年02月12日 02:55
ママさんム〜にお花とお別れありがとうございます。
ままさんの気持ち・・・痛いほどわかります。
私もまだ忘れられないム〜スとの思い出が溢れてしまい鳴いてばかりの毎日です。

ピ〜とアジ練を始めました。
ピ〜は楽しそうでム〜スが残してくれた色んな経験をいかして頑張ろうと思っています。
ピ〜の大好きだったム〜兄貴が居なくなってたまに会うワンコに挨拶出来ず私の後ろに隠れてしまう事があり、ピ〜も悲しんでいるんだなぁと痛感しました。

きっと天国のフィールドでム〜はさんくんと走っていると思っています。
夢にも出てきてくれないム〜・・・気配も感じません。

ママさんお互い辛い悲しい寂しい毎日ですがママさん一人じゃありませんよ、心の闇は消えませんが何時かはきっと・・・それまで堪えましょうね
Posted by ム〜ピ〜ママ at 2013年02月13日 12:32
ママさん、ム〜スの時は会いに来てくれてお花ありがとうございます。

ム〜スと楽しかった日々は忘れられません。
まだ悲しくて・・・泣いてばかりです。
ママさんの気持ちと同じです、ム〜の代わりは居ません。
天国のフィールドでさんくんと走り回っていることでしょう。

ピ〜とアジ練始めました。
ム〜が残してくれた色んな経験を活かせればと思います。
ピ〜も散歩の時知らないワンコでもム〜兄が居るときは挨拶していたのに今では私の後ろに隠れます。
ピ〜にとっても大きな存在だったム〜・・本当に寂しいです。

まだこんな日が続くと思いますがお互い暗い闇から抜け出せますように・・・。

まとまりの無い文章ですみません。
Posted by at 2013年02月13日 12:46
ごめんなさい、消えてしまったのでまた送ってしまいました。
2のコメント重複してます犬(泣)
Posted by ム〜ピ〜ママ at 2013年02月13日 12:49
ハートあずままさん
遅くなりました。ありがとうございます。
そうですねやはり医療者って言うのが元にあるのかも。
あのときは自分の悲しみよりさんをきちんと送り出してあげたいという思いがありましたから。
あず家の言葉にはいつも励まされます。
ありがとう。
Posted by はちまま at 2013年02月26日 07:19
ハートムーピーままさん
ママさんもつらいのにコメントありがとうございます。
お互いつらいですね。
でもさいたまBでピーちゃんと走っているときは一生懸命で素敵でした。
悲しいこともありますが今いる子と精一杯生きていきましょう。
Posted by はちまま at 2013年02月26日 07:21